☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

~レッスン きものを着せる~7月3回目

2012
07
12
ring
きものれっすん和花「レッスン きものを着せる」
7月3回目のレッスンは、総復習です。


今回で、1年間全36回のレッスンが終了となります。
最後と言う事で、もう一度、押さえておきたいところをあれこれリクエストいただいての総復習のレッスンでした。

まずは、自装の復習で、半幅帯のカルタ結びとリボン返し。

カルタ結びは、帯締めを締めても大丈夫なので、浴衣はもちろんですが、小紋などの着物に合わせて、
カジュアルに着こなせます。
何より背中がペッタンコなので、もたれられるし楽です。

リボン返しは、リボン結びの羽を広げるか折ったままにするかで、ボリュームが変わってくるので、
幅広く着こなせる帯結びです。
子供さんのへこ帯で結んでも、たれがゆらゆら揺れてかわいいですね。

自装の復習は、もうひとつ、名古屋帯の一重太鼓。
再度、じっくりと、結びかた・枕の持ち方・お太鼓の作り方をおさらいしました。

他装の復習は、帯結びをしました。
いつも、モデルと着付け師とに分かれてレッスンですが、人が着せ付けるところを見るのもとても勉強になるので、
ボディを使ってのレッスンです。
名古屋帯の一重太鼓と袋帯の二重太鼓。
それぞれの、帯の構造が違うので、それぞれにあった帯の結び方、お太鼓を作るときの違いなどをレッスンしました。
薄手の帯揚げをふっくらきれいにする仕上げ方もレッスンして、終了です。

1年間、レッスンにお越しいただき、あっという間に36回が終了しました。
お二人いれば、いつでも練習ができるので、これからは、身に着けたスキルを錆びさせないように、
更なるスキルアップを目指して頑張ってくださいね。

もちろん、復習レッスンもできますので、お気軽にご連絡くださいネ。

本当に、一年間、お疲れ様でした。



大阪市鶴見区・城東区(京橋・今福鶴見・横堤)の着付け教室
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。