☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

~レッスン きものを着る~7回目

2012
07
03
ring
きものれっすん和花「レッスン きものを着る」
7回目のレッスンは、
体型にあった補整と着物と名古屋帯のレッスンです。


lesson152.jpg  lesson153.jpg
6回のレッスンを終え、『襦袢・着物を身につけること・帯を結ぶこと』に
慣れてきて、流れや大きなポイントは掴めてきた頃だと思います。

今回は、少し進んで、きれいに着ることを学んで行きます。
体型は人によって違いますので、必要な部分にだけ補整をして
ゆきます。

帯締めも、今回から、丸組みから平組みに変えて、
レベルアップしていきます。

二重太鼓の予定でしたが、一重太鼓を重点的にやりたいとのことで、
丁寧におさらいして行きます。帯もすっきりと仕上がりました。

着物を着ている段階で、手順はこれだけ?もっとややこしかったような…
と、言われていたのですが、そう思えるようになったと言うことは、
難しいと思っていたものが、身についてきて自然とできるようになりつつあると
言うことです。

次回は、いよいよ最後のレッスンです。
袋帯で二重太鼓の予定です。



大阪市鶴見区・城東区(京橋・今福鶴見・横堤)の着付け教室
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。