☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

      

~レッスン きものを着る~1回目

2012
04
20
ring
きものれっすん和花「レッスン きものを着る」
1回目のレッスンは、「肌着・襦袢・着物のきかた」の実技と、
「着物の下に着るもの」の講義です。


肌着のきかた(ワンピース型・二部式型)と襦袢のきかた・
着物のきかたを反復しながら、レッスンを進めて行きます。

着付は初めてとのことだったのですが、すごく姿勢が良いので、
衣紋が後戻りすることもなく、1回目のレッスンでここまでできました!
lesson94.jpg
1回目は、手順を覚えることに重点を置いて、
大きなポイントを押さえて行きます。
実技のあとは、着物の簡単な講義です。
最後に、襦袢と着物の畳み方を練習して終了です。

次回は、1回目の復習と、少し細かくポイントを押さえながら、
いよいよ、帯を巻いて行きます。

すごく姿勢が良いので、ただものではないと思っていたら、
何と、ろっ骨エクササイズ KaQiLa(カキラ)のインストラクターを
されているそうです。ブログはこちら→
しかも、OLのお仕事と、ピアノの先生もされているそうです。

姿勢が良いと、着姿もバッチリ決まりますね。



大阪市鶴見区・城東区(京橋・今福鶴見・横堤)の着付け教室





スポンサーサイト
      

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。