☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

春の嵐

2012
04
04
ring
miko隊長と共に、足を踏み入れたことのない、
敷居の高そうな京都の老舗探検に行って参りました。


この日の天気は、予報通り大荒れの模様…。
中止も頭をよぎりましたが、着物で行くことは諦めたものの、
意を決していざ出発です。

まずは、祇園四条から、高島屋方面へ向かって探索開始です。
かわいい鞄が目に入り、ふら~っと「カランコロン京都」さんへ。
こちら、「伊と忠」さんがされている、ブランドのようですね。
かわいい雑貨が色々ありました。ネットショップもあるようです。

そして、「伊と忠」さんへ。
言わずと知れた、履物の老舗です。
気さくな店員さんとお話しながら、きらきらのスワロフスキーのデコ草履
なんかも見せていただきました。
下駄の爪革なんかもおいてあり、かわいかったです。

道を進むと、「ゑり善」さんが見えてきました。
いったん、通りすぎたのですが、思い切って中に入ることに。
着物や帯はもちろんですが、小袋帯や小物類、風呂敷なども
おいてありました。
何より、置いてあるものがやはり、違いますね。
小袋帯なんかも、セレクトが素敵。(もちろん、お値段もしますが)
素敵な着物空間を堪能して、お店を後にしました。

次は、mikoさんが前から行きたがっていた、「コエトイロ」さんへ。
路地を入って、迷いつつもようやく発見!!と思ったら、定休日でした。
ガックリ…。

気を取り直して、路地裏を進み寺町通の商店街の方へ行ってみることに。

きものDEワインの時に、sumomoさんに教えていただいた、
「伊藤組紐店」さんの場所を確認して、ルピシアで桜茶を試飲し、
ギャラリーで舞妓ちゃんの絵を見たり、リプトンでお茶して八つ橋入りの
ケーキを食べたりと京都散策を堪能~。

祇園四条まで戻って、「井澤屋」さんへ。
こちらの葵バッグは持ってるんですよね。
小ぶりだけど、たくさん入るので、重宝しております。
バッグ以外の小物類もたくさんおいてあり、
赤ちゃんのガーゼのコンビ肌着なんかもありました。

そして、最後に「むら田」さんへ。
ちょっぴり、暖簾をくぐるのに躊躇してしまいましたが、
飾られていたバッグに吸い寄せられたmikoさんが、お店の中へ…。
そして、何故か二人ともバッグを手にして、鏡の前でポージング。
洋服でも、着物でも使える大き目の手提げバッグです。
そして、何故か二人とも大きな紙袋を提げて、満足げな顔…。
老舗デビューの記念に…ということにしておきましょう。

たっぷりと、京都のきものまわりのウインドウショッピングを
堪能した一日でした。




スポンサーサイト

Comment

wax No title

おお~~
お二人して、老舗探検!すごいじゃないですかあ~~
老舗、ぜんぜん怖くなかったでしょ?(笑)
えり善さんもむら田さんも、意外にリーズナブルなものも置いてはるでしょ?!(笑)
取り囲んで、ローン用紙にサインなんてことないでしょ?(笑)
明日は、またいろいろ見て、遠慮なく質問して、楽しくお勉強してきてくださいね。
ご報告、楽しみにしておりまする~~♪

2012/04/05 (Thu) 23:37 | すみれ庵 #OzdJ.Av2 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。