☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

浴衣稽古

2011
08
14
ring
少し前になりますが、浴衣でお茶のお稽古に行って参りました。

日ごろは洋服でお稽古しているのですが、夏に一度、浴衣でのお稽古があります。
袱紗を腰につけるのも帯の位置になるすので、洋服の時と若干、勝手が違ったりします。

お茶と言うと、じっと座ってるいるイメージかもしれませんが、意外と動きます。
しかも、座ったままでの移動も多いです。
当然、膝のあたりの上前がはだけてきたりしそうなのですが、
お茶の先生と言うのは、そのあたりのノウハウをお持ちで、
なるほどなと思うお話が聞けます。

何のことはない、上前をいつもより、深く合わせるだけなのですが、
多少、動いてもはだけてきません。

正座のコツは、膝と膝の間を握りこぶしひとつ分ほど、開けることだそうです。
足が痺れにくいのと、この方が深くきれいな礼ができるように思います。
seiryuu.jpg
夏のお点前、葉蓋の洗い茶巾と、流した点てのお稽古でした。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。