☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

梅の枝

2010
02
03
ring
月に一度の、お花のお稽古に行って参りました。

前日に先生から電話があり「明日は梅を頼んでおいたから~」と。
木ものかぁ…。梅かぁ…。水仙が良かったなぁ…。
木ものの扱いが得意ではないので、気が重い。時間かかりそう。
ume.jpg
梅は伸びを活かすために、基本の寸法よりも大きめにいけます。
中央に若い枝(緑色のまっすぐな物)が、2本ニョキッと出ていますが、
これをずはい(「ずばい」とも)いうそうで、一年ものの真っ直ぐに伸びる
一番勢いのある枝だそうです。
その性質を活かして、こちらも勢いのあるようにいれます。

写真に撮ると、何だか妙なところから、枝がでている…。

ちなみに、お花屋さんに水仙を頼んだら、もういいのがないと言われたそうです。
華道用のお花は、たいてい季節より早めに終わってしまいます。




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。