☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

レゴ   
      

玉虫織

2010
05
17
ring
こちらの着物、見る角度によって、色がテカテカと変わります。
kimono02_20100501225817.jpg


 この着物は、母から譲り受けたもの。

 ボディちゃんに着せてあったのを見て、得意気に
 「この着物、 タマムシなのよ~」と。

 ???何でしょうか、タマムシって。

どうやら「玉虫織」というもののようです。
「玉虫織」とは、経糸と緯糸に異なった色糸を用いた、綾織や平織にした織物
とのことで、光線の具合によって、タマムシの羽色のように複雑な色に見える
とのことです。
kimono04.jpg

色々、検索して見ましたが、山梨県東部の地域(郡内)で織られていた
海気(甲斐絹)というのが、有名なようです。
海気はおもに、着物や羽織の裏地に使われたもののようなのですが、
この着物は思いっきり表地に使っております。
おそらく、昭和30~40年頃に作ったものだと思うのですが。
謎です。


スポンサーサイト
レゴ   
      

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。