☆ひねもすのほほん日記☆

日々の事を綴っています

rose

Post

キャラクターケーキ

2010
04
11
ring
子供の入園祝いと誕生日祝いを兼ねて、食事会をしました。

夫に頼んでケーキを買ってきてもらったのですが、何ともシンプルなデコレーション…。
何だかちょっぴり寂しい感じです。
そこで、前から一度やってみたかった、チョコプレートに挑戦!
時間がなかったので、簡単なものになりましたが、子供は大喜びでした。

choco02.jpg


作り方は、とっても簡単です。
choco01.jpg
 <下準備>
 元になる絵
 クッキングシート
 マジック

 <材料>
 チョコペン
 食品用ポリ袋(小)
 ホワイトチョコレート
 ミルクチョコレート
  *ホワイトチョコレートに
   抹茶など、混ぜる物しだいで
   いろいろな色が作れると
   思います。



 <作り方>
 (1)元になる絵の上に、クッキングペーパーを乗せマジックで絵をなぞります。

 (2)クッキングシートをひっくり返し、湯せんで柔らかくしたチョコペンで、
   線をなぞります。


 (3)ポリ袋にホワイトチョコレートとミルクチョコレートを入れ、湯せんにかけ、
   色を調整します。ポリ袋の角をハサミで切ります。


 (4)チョコペンで描いた線が固まったら、線と線の間をポリ袋のチョコレートで
   塗りつぶしていきます。


 (5)空気を抜くために、フライ返しなどで表面を軽くなぞります。

 (6)冷蔵庫で冷やしチョコレートが固まったら、クッキングシートをはがして
   完成です。
 
  
最初の輪郭を描くチョコペンの代わりに、お手製のポリ袋チョコペンでもできると
思いますが、初心者はチョコペンの方が失敗しないと思います。

コツは、チョコペンで線を描く時、だんだんペンの中のチョコレートが固まってくるので、
思い切りよく素早く描くことです。
それと、絵は単純かつ大きい方が作業しやすいです。


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。